東洋建設工機株式会社

時代の進歩とともに未来を拓く、技と心

事業案内

  •  

    営業内容  

    特定建設業
    暖冷房・空気調和・給排水衛生設備
    設計施工  

  •  

    地域活動について  

    砂川ジャリンバとは?
    砂川はかつて石狩川の恵みを受け、砂利の採集が盛んでありました。
    そんな砂川の歴史を忘れずに、砂川独自の創造的・文化的活動を創り育てて行こうと作られたキャラクターが「砂利場の神様」=「ジャリンバ」であります。
    赤ジャリと青ジャリの2人の神様が様々なイベント会場に出没します。神様なのでお賽銭を頂きますがすべて市の図書館に児童書を贈ることに使われています。
    95年から続いている息の長い活動です。毎年1月3日は「ジャリンバ初詣」があり多くの市民がお詣りしてくれます。
    ジャリンバの歌もあります。  

 

代表取締役

其田 勝則

北海道の地方都市で小さいながらも「必要とされる職種」と確信し営業をしております。
異業種に進むこともなく、家庭の蛇口のパッキン取り替えから、公共施設の設備工事まで行っています。
地域にとって必要とされる存在であり続けたいと思っています。

会社情報

会社名 東洋建設工機株式会社  
所在地 0730142
北海道砂川市西二条南6-1-2
TEL/FAX 0125-54-3322 / 0125-54-3327
メール  
ホームページURL  
設立 昭和35年3月  
営業時間/定休日 AM8:00~PM5:00  定休日:日曜祭日、土曜は不定期  
事業内容 管工事業  

沿革

昭和35年3月法人設立    資本金  100万円
昭和49年4月        資本金  400万円
昭和53年9月        資本金 1,000万円
昭和62年4月        資本金 2,000万円
平成21年12月        資本金 3,900万円   現在に至る

お問い合わせ

* は必須項目です。必ずご入力の上、送信ボタンをクリックして下さい。